世界の実情ブログ。ナンシーの目
世界の情勢を独自の視点で公開

Post info:

戦場ぬ止み

「戦場ぬ止み」という映画を観ました!
ニュースだけでは知ることの出来ない、沖縄県名護市辺野古でアメリカ軍基地の建設に反対する沖縄県民の生の声を知ることが出来ます。

まさに命懸け。
小学生くらいの幼い女の子から、80歳以上のおばあちゃんまで。

命懸けで、何かに取り組んだことはありますか?

個人的には基地建設には反対です。

90年代のイラク戦争から日本は「血を流さずお金だけ提供する。」と国際的に批判されてきました。
とんでもない莫大な資金提供をしたにも関わらずです。

国際的にも自衛隊を派遣するのが筋で、日本は安保法案を可決する流れになってきてます。

わからなくもない、国際情勢が変化し日本が対応しようとしているのだから。

しかし、日本が自衛隊を派遣し世界と対等に汗水を流すのであれば、日米も対等にならなければなりませんよね?
なぜ日本政府は条件に日米地位協定を撤廃させない?
普天間から辺野古への移設費用も日本がへこへこして負担するというばからしい話。
日米地位協定がなくなるだけで沖縄県民にも少し笑顔が戻る。

世界で唯一の被爆国日本。

国際情勢で安保法案を前に進めるのか、沖縄の基地建設反対から始まる反戦の機運を高めていくのか非常に難しい問題。